わきがで悩んでいる方のためのブログ

わきが多汗症治療に長年携わってきた五味クリニック院長が、様々な対策や治療法をご紹介します。
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > 手術でワキガ臭を完全に消す─医療機関で受けられるワキガ治療とは
新着情報
手術でワキガ臭を完全に消す─医療機関で受けられるワキガ治療とは

Q ワキガがあり、今まで制汗スプレーを使っていましたが、皮膚が弱いので時々かぶれます。また、暑くなるとわきの下の汗が洋服にまでにじみ、においを完全には抑えられないこともあるので、医療機関で手術などの治療を受けることを検討しています。医療機関で受けられるワキガ治療にはどのような方法がありますか。会社を休まないといけませんか。(38歳・女性)

 

A 医療機関で受ける治療法を選択するために、まず大切なことは、ワキガの程度の正確な判定です。強度のワキガであり、ワキガ臭を完全にかつ永続的になくしたいなら、手術をお勧めします。一方、ワキガが軽度から中等度で、ワキガ臭がある程度まで減少すればよいなら、細い電極針をわき毛の毛穴に刺して毛乳頭やアポクリン腺、皮脂腺を破壊する電気凝固法が適しています。においよりも汗が気になるなら、無毒化したボツリヌス菌を注射して汗腺の活動を抑えるボトックス療法がよい適応となります。
 手術には、原因となるアポクリン腺を直視下で確認しながら摘出する方法と、切開口から非直視下で摘出する方法があります。直視下手術法の場合、アポクリン腺を完全に摘出することでワキガのニオイを永続的に消失させるだけでなく、汗も7割〜8割程度減少させることが可能です。
 ただ、ケロイド体質の人の場合には、手術の傷が残ることがあります。手術は局所麻酔で行われ、術中の痛みはありませんが、患部が植皮と同様な状態となりますので、術後は「タイオーバー」というガーゼを当てて固定します。両わきを一度に施術する場合には、仕事は数日、休んだ方がよいでしょう。片方ずつ2回に分けて手術する場合は、腕の動きの少ない仕事なら休む必要はありません。
 当院では、手術の効果を患者さん自身で確認するためにも、片方ずつ手術を行うことを勧めています。


日経グッデイ 専門医に聞く より
続きはこちらを御覧下さい。
http://gooday.nikkei.co.jp/atcldr/column/16/061300024/061300003/


ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > ワキガは再発する可能性がある
ワキガは再発する可能性がある
ワキガ手術をしても再発することがある

「ワキガの手術をしたが、1年半ほどでまた臭うようになった」など、せっかくワキガの手術をしたのに再発してしまったという相談を受けることがあります。

脇に集中的に存在し、ワキガの原因となる汗を分泌する「アポクリン汗腺」は、個人差はありますが再生能力があり、手術で取り残しがあるとワキガが再発することがあります。

手術によるアポクリン汗腺の取り残しとは

アポクリン汗腺の取り残しが発生しやすいのは「吸引法」という手術方法です。吸引法は脇を1cm程度しか切開する必要がないので、傷跡が残りにくいのがメリットです。

しかし、そこからカニューレという器具を差し込み、アポクリン汗腺を吸引する、という方法なので、アポクリン汗腺が完全に取り除けたかどうか医師が目視することができません。ですので、どうしてもアポクリン汗腺の取り残しが発生しやすいのです。

ワキガの手術で最も一般的な「剪除法」は脇を3〜4cmほど切開し、医師が目で確認しながらアポクリン汗腺を切除します。そのため、確実にアポクリン汗腺を取り除くことができ、ワキガの再発はまれですが、残念ながら施術範囲が十分でなかったり、取り方が雑だったりして取り残しが発生してしまうと再発の危険性があります。

病院選びは慎重に、手術前にしっかりとカウンセリングを受け、医師を信頼した上で手術をお願いするようにしましょう。

若いうちの手術は要注意

アポクリン汗腺の発達は思春期の頃に始まります。ワキガが気になり始めるのもこの頃です。多感な時期ですから、早めに手術を施してワキガを治してしまおう、と考えるのも自然な流れだと思います。

しかし、若いうちの手術は、ワキガが再発する可能性が高くなります。なぜなら、アポクリン汗腺が発達途上の段階で手術を行っても、その後からアポクリン汗腺が発達してくるからです。

アポクリン汗腺の発達は、大体高校生くらいに完了します。この頃まで待てば、手術による再発も起こらなくなります。ただし、個人差はありますので、手術前に医師に相談して、検査を受けてから手術を行ってもらうようにするのがよいでしょう。


マイナビニュース


 


ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > 潔癖社会の“病” ワキガ悩むなら手術を
潔癖社会の“病” ワキガ悩むなら手術を

汗を多くかく夏は、ワキガ体質の人は脇の下から放つ特有のニオイが強くなる。「他人に迷惑をかける」「嫌われるのでは」と、本人が必要以上に悩んでしまうのがワキガの最大の問題点。どうしても気になるようなら根治することも可能だ。

 【約10%がもつ体質】

 ワキガのニオイは例えようのない特有のニオイで、気になるニオイと感じる人もいれば、そう感じない人もいる。

 体臭・多汗治療の専門医として知られる「五味クリニック」(東京・新宿)の五味常明院長は、「ワキガは病気ではなく個性」と話す。

 「日本人のワキガ体質の割合は10人に1人。少数派だから必要以上に悩んでしまう。だからワキガ治療は、その悩みの程度を判定して治療の選択肢を提示します。カウンセリングが重要になり、最終的には外来での手術で根治が可能なので、私はワキガ診療を『心療外科』と言っています」

 数多い体臭の悩みの中で根治できるのは唯一、ワキガだけだという。

 【フェロモンの役割】

 ではなぜ、脇の下からニオイが出るのか。ワキガのニオイは脇毛の根元の穴から分泌される汗のニオイだという。

 「汗を出す汗腺は2種類ある。ワキガの原因の汗は全身に分布して体温調節を行っているエクリン腺から出る汗ではなく、アポクリン腺という汗腺から出る汗です。この汗の役割は、異性を引きつけるためのニオイを放つこと。しかし、人類の進化の過程で退化していったなごりなのです」

 つまり、ワキガのニオイは人が太古から備えていた「私はここにいますよ」というセックスアピールのためのフェロモン。だから病気ではなく、そもそも誰もが持っていた「個性」というわけだ。

 【手術は外来で20分】

 しかし、現代になってそのなごりが少数派となると、異臭と感じる人もいて、本人も「他人とは違う」と過剰に反応してしまう。ワキガは現代の潔癖(けっぺき)社会が生んだ現代病という。

 「軽症なら、市販の制汗剤などでニオイを十分抑えられる人もいます。また、脇の下に発汗を抑えるボトックス注射を打つ治療をすれば、半年から1年は効果が持続します。しかし、完全に根治を望むのであれば外科治療しかありません」

 手術は、局所麻酔で脇の下を1.5〜2センチ切開して、皮膚のすぐ下にあるイクラ粒大のアポクリン腺を直接見ながらハサミですべてきれいに取り除く。時間は片脇で約20分。傷口が完治するのが2週間くらい。効果の比較ができるように、手術は期間をおいて片脇ずつ行うという。

 「脇のシワに沿って切開するので、術後の傷あとはほとんど目立ちません。脇毛の毛根も一緒に取り除くので、ニオイが消えるのと同時に脇毛もほぼなくなります」

 《ワキガ体質の人の特徴》
★耳アカに湿りと粘りがある(キャラメル状)
★親にワキガの人がいる
★脇毛が太く多い
★脇の下に汗を多くかく
★白い下着の脇の部分が黄色く変色する
★肉類中心の食生活



夕刊フジ

http://www.zakzak.co.jp/health/doctor/news/20150709/dct1507090830001-n1.htm
 

ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > 専門医が“大丈夫”というだけで治ることも
専門医が“大丈夫”というだけで治ることも
JUGEMテーマ:わきが・多汗症・腋臭症


ワキガ、体臭、多汗など"においの悩み"を直す専門クリニック。五味院長は自身の専門分野を"心療外科"と称する。
「においの悩みの治療は、外科治療(手術)だけではダメです。カウンセリングが重要で、心と外科の両方からのアプローチが必要です」
女性の社会進出に伴い、においエチケットを気にする男性が急増。来院患者の男女比は半々という。
「ワキガで来る患者さんは、対人関係で悩んでいる。自分を良くしたいのではなく、他人に迷惑をかけたくないのです。しかし、ワキガのにおいは個性であって、病気ではありません。カウンセリングで自信をつけることでも治ります。それが一番理想的な治療です」
実際、患者の半数はカウンセリングで解決するという。それでも社会的に影響が大きい人の場合は、自信をつけさせるために他の治療法が検討される。
「軽度から中等度のワキガ体質なら手術するまでもなく、ボツリヌス毒素Aを皮下注射する"ボトックス注射"や、細い電極針を脇毛に刺して高周波電流で組織を凝固させる"電気凝固法"で十分対応できます」

100%治す手術は片側20分程度でOK
ボトックス注射の効果は一時的だが、精神性発汗で起こるワキガの場合、安心感の体験から3割の人はそのまま精神性発汗が抑えられるという。
「重度の治療は最終的に手術になるが、術法にも種類がある。再発なく100%治すなら、ワキガの原因の汗を出すアポクリン腺を丁寧に除去する"直視下剥離法"。完全に治らなくてもいいから、傷跡を小さくしたい場合には機械を使う術法を勧めています」
直視下手術は、局所麻酔で脇の下を1.5〜2太擲し、所要時間は片側約20分。片側で効果を実感してもらい、1ヶ月後にもう片側を行う。
「わたしも若い時にワキガで悩んだ経験があります。でも、悩む必要はない。一度、専門医が"大丈夫"と判断すれば安心できると思います」




日刊ゲンダイ 平成25年7月17日 実力派クリニックの得意ワザ より

ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > ワキガ 受診者7割が気にしすぎで性格優しいほど悩む傾向
ワキガ 受診者7割が気にしすぎで性格優しいほど悩む傾向



  昨年、NHKの有働由美子アナウンサーが話題になった“わき汗”や、わきがを気にする女性が最近多いという。精神科、外科を経験後、20年以上わきがなど体臭の治療を行っている五味クリニック院長・五味常明先生はこう語る。
 
「わきがの原因アポクリン腺を持つ人は、欧米人で約8割、日本人では1割です。そこからの汗は、たんぱく質や脂質、アンモニアなどを含むため、におうのです。
 
 アポクリン腺は“いくらの粒”くらいの大きさで、根こそぎ取り除くことができれば、100%わきがをなくすことができます。そのため、目で確認しながら1つずつ根気よく取り除く『直視下』の手術が最も効果があります」
 
「直視下」の手術のほか、汗を半年ほど減らしてにおいも抑えるボトックス注射を打つ施術、ほかのクリニックでは一部だけ取り除く手術もある。
 
「アポクリン腺の有無は、耳あかを見ればわかります。耳あかが、溶けたキャラメル状であれば、わきがの原因であるアポクリン腺の数が多く、強度のわきがの可能性が高い。遺伝要素があり、家族全員がわきがの場合、気づかないこともありますが、下着が濃く黄ばむ場合も強度のわきがの可能性があります」(五味さん・以下同)
 
 綿棒が湿るような水っぽい耳あかの場合には、軽〜中度なので、五味クリニックでは、基本的には手術をすすめていない。
 
「わきがの悩みで受診する人の7割が気にしすぎで、手術を必要とするほど重度ではない軽〜中度の人、もしくはまったくわきがのない人です」
 
 においの悩みは、周囲の人を無視できないからこそで、性格がやさしい人ほど悩む傾向にあると話す。
 
「問題は気にしすぎて自己否定となり、対人恐怖など日常生活に支障が出ることです。それを解消できるようメンタルケアも行うことで、不要な手術を避けることができます。また手術は左右別々にすると患者自身がその効果を正当に評価できるようになり、においの悩みを小さくする効果があります」

 心の問題を扱うことを表明している施設は少ないが、メンタルケアになるようなしっかりとしたカウンセリングを行ってくれる施設を選びたい。
 
※女性セブン2012年8月9日号


ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > ワキガの治療法3――直視下手術法
ワキガの治療法3――直視下手術法
次の紹介する手術法は、医師が直接、手術対象の部位を見ながら、自分の手で行う非直視下手術法です。

●切除法
まずあげられるのは、「切除法」です。ワキガ手術の原点ともいうべき古典的方法で、わき毛の生えた部分の皮膚を、皮下組織まで含めて全部切り取るという単純な発想の手術法といえるでしょう。

切除後に皮膚を縫合しますが、皮下組織まで取ってしまうので、当然、皮膚のツッパリ感や神経の損傷、血管の圧迫などの後遺症が残ります。また傷跡も大きい上、1〜2週間ほど安静の入院が必要となるなど難点が多いため、現在ではほとんど行われていません。

●剪除法
皮膚まで一緒に切り取ってしまう切除法に対し、「剪除法」は皮膚はそのまま残して、皮下組織だけを除去する方法です。切開した皮膚を裏返し、クーパーと呼ばれるハサミ状の器具でアポクリン腺と皮脂腺をかき取ります。

術後に「タイオーバー法」という皮膚の固定を行って、切開部分の自然な癒着を促した点が画期的でした。現在も多くの病院で行われていますが、アポクリン腺をひとつずつ確認せず一塊にして切り取るため、まばらに残存することが問題点として報告されています。

●直視下剥離法
直視下剥離(はくり)法(五味法)とは、アポクリン腺の摘出法や切開部位、切開範囲などに技術的な改良を加えた、最新の直視下手術法です。
この方法では、アポクリン腺を「かき取る」のではなく、皮膚と脂肪層とアポクリン腺をていねいにはがしていきます。これにより、汗腺の摘出が比較的スムーズになり、出血も最小限に抑えられることになりました。
また、切開部位の改良によって、アポクリン腺の取り残しをなくした上、術後の傷跡もわきのシワにまぎれ目立ちません。切開範囲も、患者さん一人一人の皮膚の伸びに合わせて変えるので、皮膚の伸びやすい人ややせ型の人は切開範囲が狭くなります。
しかし、この手術法にも問題点はあります。ひとつは、手術の所要時間が最低でも1時間かかることでしょう。それでもこれはアポクリン腺をていねいに剥離していくため、また術後の経過を良好にするためには絶対不可欠なのです。
2つめは、切開口がやや大きくなることです。術後6カ月もすればほとんど目立たなくなりますが、傷跡が気になる人は、術前に相談しておいたほうがいいでしょう。


※直視下剥離法の詳細は直視下剥離法(五味法)をごらんください。


五味常明著『気になる口臭・体臭・加齢臭』(旬報社)より


気になる口臭・体臭・加齢臭




youtube 五味クリニックチャンネル


ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
わきがで悩んでいる方トップ > ワキガ手術 > ワキガの治療法2――非直視下手術法
ワキガの治療法2――非直視下手術法
ここで紹介する治療法は、前の一時的な治療法とは違って、効果が永続する根治療法になります。手術をともなう療法ですが、これにもさまざまな方法があり、いずれも以下のことを目標に、開発・改良されてきました。ポイントは次の6点です。


(1)ニオイが確実にとれる

(2)汗が確実に減る

(3)安全で副作用がない

(4)再生・再発しない

(5)傷跡が目立たない

(6)短時間でできる



いずれも重要なポイントですが、これらすべてを満たすのはなかなか難しいものです。

手術法は、(1)〜(6)までどのポイントを優先するかによって、2つに大別できます。

まず(1)〜(4)を優先し、アポクリン腺を腺根までていねいに除去することに主眼を置いた方法を、「直視下手術法」と呼びます。医師が自分の目で、手術対象となる部位を見ながら、自らの手で行う手術だからです。



●非直視下手術法

(5)と(6)を重視した、「より早く治療し」「より傷跡を目立たなくする」ことに主眼を置いた治療法もあります。この方法では、アポクリン腺を摘出するために、さまざまな器機が使われ、医師が直接、手術の対象となる部位を見ることなく、機械に頼って行う手術法になるので、「非直視下手術法」、あるいは「機械的方法」と呼んでいます。

主な非直視下手術法には、次のような方法があります。


【皮下組織掻爬(そうは)法】

鋭匙(えいひ)というスプーン状の刃物を切開口に入れ、アポクリン腺をかき出す方法です。しかし、鋭匙の刃の切れ味をよくするのが難しく、除去効果も確実でないため、現在ではほとんど行われていません。


【皮下組織削除法】

基本的には掻爬法と同じく、アポクリン腺をかき出す手法ですが、鋭匙の代わりに、ひげそり刃と皮膚を圧迫するローラーを組み合わせたような器具を使用します。

使う器具の完成度は、機械的手術法のなかでも最高レベルですが、熟練した医師でないと操作が難しいという難点があります。不慣れな医師が行うと、皮膚が裂傷を負ったり、皮下の神経組織を傷つけたりすることがあり、ベテランの技術が求められる方法です。

また、アポクリン腺が除去できたかどうかは、外側の皮膚の色の変化判断することになるため、判定にも熟練を要する点など、いくつかの課題が報告されています。


【皮下組織吸引法(超音波法)】

発想は美容外科で行っている脂肪吸引と同じです。おなかの脂肪を吸い出すように、吸引器によってアポクリン腺を吸い出します。

この方法ではアポクリン腺が完全に除去されたかどうかの判定ができません。アポクリン腺は皮膚の真皮層に貝柱のようにしっかりと密着しているため、腺根が残って再発する可能性が非常に高いのです。また、真皮層にあるエクリン腺を摘出できないので、発汗量を減らすことはできず、多汗の解決にもなりません。



五味常明著『気になる口臭・体臭・加齢臭』(旬報社)より


気になる口臭・体臭・加齢臭


ワキガ対策の相談(回答内容別)
ワキガ対策の相談(質問内容別)
ワキガ手術の相談(回答内容別)
ワキガ手術の相談(質問内容別)

| ワキガ手術 | pookmark |
1/1PAGES | |
目次
-
LINK

五味クリニックの「わきが手術相談室」
様々な体臭の中から、ワキガの問題に特化したサイト。そのチェック法や治療方法などを詳しく説明しています。

ワキガ治療の五味クリニック
ワキガ・体臭・多汗症に悩む方の心と体の治療室。東京と大阪にあります。

わきが多汗症研究所
腋臭症等の体臭や多汗の悩みに対して、総合的な治療法を確立する目的で設立されました。

腋臭・ニオイ・汗対策最新情報
ワキガ・体臭・多汗に悩む方のための情報室。体のニオイや汗で悩んでいる方にその対策をご紹介します。

加齢臭、その原因と対策
体臭の治療に長年携わってきた五味クリニック院長が、加齢臭の原因、予防、対策をご紹介します。

体臭ブログ
わきが多汗症治療に長年携わってきた五味クリニック院長五味常明が、体臭対策、体臭予防をご紹介します。

多汗症や汗のニオイに悩む方のためのブログ
わきが多汗症治療に長年携わってきた五味クリニック院長が、汗に悩む方の心のケアを重視した、様々な対策や治療法をご紹介します。

介護現場のニオイケア
介護のニオイは、無臭志向の社会で育った介護者にとって深刻な問題です。介護法の一つとしての「ニオイケア」の具体的方法や、身近な工夫でできる技術法を取り上げていきます。

五味クリニック・テレビ雑誌情報
五味クリニック院長のテレビ出演、雑誌掲載等についての情報です。

youtube五味クリニックチャンネル
よくある体臭多汗に関する質問に五味院長がお答えします。

--
LINK2

アミノ酸関連の健康食品を紹介した書籍のブログ
ブログ名は「アミノ酸の本―健康食品を解説した書籍のご紹介」。ハート出版の健康書籍ふるさと文庫から。

イタリアン・カジュアル・ダイニング・なんだかんだ
池袋での忘年会、結婚式の二次会で人気のお店、何駄感駄公式サイト。ソムリエのいるワインとイタリア料理のお店です。

モバイル
qrcode

▲このページの先頭へ